ブログネタ
高速バス、利用していますか? に参加中!
CIMG1802
こちらは、ライブドアのブログネタに対するネタ投稿をして書きます。先日、高速バスのツアーバス形式を廃止をし、乗合バスに一本化をする方針が出た。
 
私は全国各地を旅をするのに高速バスを使うことも多い。しかし乗ることが多いのは、乗合バスでツアーバスに乗車をしたことがあるのは数回だけだ。大阪に住む弟に会いに行ったりするときや長野の友人に会いにいく時などによく使う。それは価格もそうだが、風景なども見られるという点がある。

高速バスの魅力をここでは取り上げると高速バスは鉄道に比べても料金が安いことがある。それだけでなく、特に東京以外の都市では、駅や繁華街だけでなく郊外住宅地などに停車をすることが有り、自宅の近くから乗りやすい、自動車との利用に有利な使われ方をすることなどもある。

CIMG8991
最近では特にSKE48の公演やイベントなどのために、東京〜名古屋間でバスに乗ることも多い。。ここでは、主に東京〜名古屋間を例に高速バスの路線を取り上げていく。これは前から構想をしているSKE48公演アクセスガイドの基本文章の一つとする。昼行きバス、夜行バスと分けて記事を書きます。最後にSKE48インフォメーションとして、最新のニュースもあります

CIMG8731
まず東京〜名古屋間を移動をする時に最もポピュラーな東海道新幹線の価格は、自由席が10080円、ひかり・こだま指定席が10590円、のぞみ指定席が10790円、グリーン車がひかり・こだまが14080円(のぞみの場合は200円高くなる)となる。

では、高速バスはどうか。ここでは昼行きバスを例に書く

1・バス路線と価格
JRバス
対抗高速機関の存在(高速バス)
・東京駅〜名古屋駅間(東名高速バス)
・ 東京駅〜名古屋駅間(新東名スーパーライナー)
・新宿駅〜名古屋駅間(中央ライナー)
上の3路線は、JRバス関東、東海JRバスによって走っている(東京駅発着の東名高速バスはバステック便もある)価格は5100円で、早割を使えば、2400円から4080円で乗ることもできる。JRバスと書いたときは、JRバス3社、JRバス関東・JR東海バスだけのサービスは個々の会社名を明記していくことにする。

・新宿駅〜名古屋駅・名鉄バスセンター
こちらは名鉄バスと京王バスによる路線だ。(詳しくはこちらへ)価格は5100円であるが、クレジットの割引を使えば、クレジットカードを使えば前日の予約までで3500円で乗ることができる。

2・時間
所要時間は5時間から6時間であるが、渋滞にハマればそれ以上かかることもある。(私は過去に中央道経由名古屋行きのバスに 週末に乗車をしたところ、新宿から甲府まで4時間近くかかり、最終的に新宿から名古屋まで7時間半かかったこともある。最近では、新東名高速道路の開通で、静岡県内の交通量の総量が急増をし、その影響で休日夕方などは東名高速道路の上り線の渋滞が以前よりも醜くなっているのでその場合は注意が必要だ。

3・停車場所
発着地・経由地としては、東京では東京駅・新宿駅と2箇所に絞っているのに対し、愛知側では昼間は、東名経由の路線が主に東山線沿線の星ヶ丘や本山、千種など主に千種区内のバス停を停車して名古屋駅行きが多い。中央道経由は中央西線の春日井駅や勝川駅などに停車をする路線が多い。全体的には愛知側は、名古屋市内などでも停車箇所を多くしている傾向にある

4・座席の特徴
座席はJRバス・京王バス・名鉄バスとも一人がけ3列シートの車両か二人がけ4列シートの車両を導入をしている。(JRバステックは4列シートのみ)しかし、東京〜名古屋間の路線では、座席の改善なども進んでいる。

JR東海バスの東京〜名古屋駅間の東名経由の路線では7月からは1往復に6席だけのビジネスシートを導入をしている。それだけでなく、別の1往復には3席だけのプレミアムシートも導入をしている。この場合、ビジネスシートは昼間は600円、プレミアムシートは1200円の追加料金がかかる。東京〜名古屋間ではビジネスシート5700円、プレミアムシート6300円となる。

京王バスと名鉄バスの新宿〜名古屋駅(名鉄バスセンター)間の路線では、京王便は2つの座席を1人で取ることができる一人だけシート、名鉄便はSシートという座席もあり、それぞれ1000円を追加すれば乗車ができる。

5・チケットの販売場所
 販売場所は、JRバスの場合は、東京駅や新宿駅、名古屋駅などのバスターミナルであるが、インターネットの高速バスネットで申し込み、ターミナルやコンビニエンスストアなどで発券をすることも可能だ。またweb指定券という形でインターネットの画面を見せて、乗車をすることもできる。その為、名古屋の千種や星ヶ丘などから乗るときはこのような策を利用をしてもいいだろう

6・風景など
刈谷パーキングエリア
高速バスでは、風景も魅力的だ。東名経由のバスでは、静岡の茶畑や海沿いの風景、浜名湖の風景などを見ることができる。新東名経由のバスはまだ風景を見たことがないが、東名以上に美しい風景があるかもしれない。(写真は刈谷パーキングエリアの観覧車)

CIMG9633
中央道経由のバスは、山梨県の笹子峠や八ヶ岳、長野県の諏訪湖や南アルプスなど美しい風景が待っている。東名経由と中央経由で風景を比較をしていくのも面白い。私は、昼行の路線になるべく乗車をしているのはそれがひとつの理由になっている

まずは昼行きバスを中心にお届けをしたが、私が昼行の路線に乗車をすることが多いのは、風景の多彩さなどもあり、旅気分としてワクワクすることが多いからだ。最近では座席を楽しむことなども増えている。昼行きバスは、乗車をするには廉価で乗ることもできる。

最後にお約束の??SKE48インフォメーション
テレビ塔とバス
・7月27日にサンシャイン栄のSKE48の劇場を専用劇場にすることを発表
・9月19日に10枚目のシングルとアルバムを出すことを発表をした
その中でも専用劇場についての話題を続きを読むで、書いています。


CIMG8999
7月27日のチームS制服の芽公演終了後に、サンシャイン栄のSKE48劇場を専用劇場にすることに決めた。(詳細はこちらへ)現在のサンシャイン栄のSKE48の劇場は間借りをしているもので、時折、吉本興業所属のタレントのライブなども行われる。秋葉原のAKB48をはじめ、大阪のNMB48や福岡のHKT48はいずれも専用劇場を持っているのに肩身が狭かったようだ。8月29日のチームS制服の芽公演が現在のSKE48劇場を使う最後の公演になり、改装の始まる9月からは出張公演や全国各地での公演が行われるそうだ。改装完了はいつになるかわからない。SKE専用劇場は秋までにできるのかというタイトルは4月14・15日に行われたガイシアリーナのライブのタイトルにも使われ、4月14日に見に行ったライブだ。これが本当に実現をするとは!!

IMG_0328
この日は、7月27日が誕生日の松井玲奈さんの生誕祭も行われた。生誕祭はメンバーの誕生日に近い公演で、行われ、ケーキが出たり、両親や他のメンバーからのメッセージが読まれるのであるが、玲奈さんの生誕祭では新幹線をかたどったケーキが出たそうだ。写真は玲奈さんが1年前にラジオで語っていた秋田新幹線こまちの車体に書かれている字だ。玲奈さん曰く、それが美しいそうなのだ。

8月4日にはお台場や晴海で行われる東京アイドルフェスタにSKE48が出演をする。これは他のアイドルたちも出演をする見本市のようなものだ。いわゆるロックインフェスティバルジャパンやapbank festivalなどの野外音楽フェスティバルのアイドル版だ。出演をするメンバーは松井珠理奈さんをはじめ、高柳明音さん、須田亜香里さん、チームSからは先日のリニア鉄道館企画にも出た木下有希子さん、中西優香さんなども出る。 チームEからは柴田阿弥さんや原望奈美さん(※1)、山下ゆかりさんなどが出る。 

(※1)若林倫香さんの卒業後、 SKE48のメンバーで愛知県内の駅名の上が一致をするのは柴田さん(名鉄常滑線柴田駅)、原さん(地下鉄鶴舞線原駅)の2人だけになった。