IMG_7323
2009年6月より往年の青電塗装で走っていた京成の3300形3356F他4両が、2013年2月18日をもって運行を終了をすることになった。こちらでは2013年に入って撮影をした青電塗装などの写真を中心にお届けをする。

京成のホームページには2013年2月14日から18日までの運行が掲載をされる。(詳しくはこちらへ) 運行は14日は本線、15・16・17日は千葉線・千原線、18日は早朝に本線を1往復をする予定になっている。特に16・17日の週末は千葉線・千原線での運転となる予定だ。

IMG_7467
なぜこのようなことになったかといえば、先日、愛知県豊川市の日本車両の工場から納入をされ、昨日から試運転が始まった3000形の3026Fの導入があるのではないかと思われる。この編成によって、 4両編成の3300形や3500形の未更新車両が廃車になるのではないかと推測をされる。この写真は堀切菖蒲園駅の近くの綾瀬川を越える3300形の青電塗装だ。首都高三郷線・中央環状線と葛飾区の街を背景に川を渡っていく。(2013.1.18撮影)

IMG_7498
IMG_7502
IMG_7501

それにしても青電塗装の3300形は、3年8カ月という長期にわたって走った・・・京成の青電といえば、1980年代初頭までは、よく走っていた。1982年まで存在をした行商専用車もこの青電だった。青電形式の最後の210形・2000形もファイアーオレンジ塗装にした上で1988年まで残り、1988年には青電塗装にしてのさよなら運転も行われた。これもごく僅かだった。この210・2000形の時は、私も少しだけであるが、覚えている。その時が自分が青電を見た初めての時だった。この2枚の写真は1月18日に高砂駅にて撮影をした夕日を浴びる3300形の青電塗装だ。雪も少しだけであるが残っている

IMG_7468
2013年1月18日に関屋〜堀切菖蒲園間の荒川鉄橋で撮影をしたなごり雪と荒川と東京スカイツリーだ。4両編成なのですっぽり収まった。スカイツリーと青電塗装の3300形。青電の車両が本当に走っていた今から30年以上前では考えられないような光景だ。

青戸青電金町

青電と東京スカイツリーといえばこの写真も忘れてはならない。まだスカイツリーが完成をしていない2010年7月に青砥駅で撮影をした未完成のスカイツリーと青電だ。しかも現在では見られない上野発の金町行きとして、走っていた。貴重な一枚だ。なお、青砥駅のこの写真の撮影箇所は、現在は立ち入り禁止になっているのでこのような写真は撮影をすることができなくなったのが残念だ。

IMG_7322
2013年1月14日の大雪のあとの残りの雪で、18日に京成線の撮影をした。撮影場所は江戸川の小岩菖蒲園の付近の江戸川〜国府台間だ。雪の江戸川を越える青電をここでは撮影ができたのだ。午前9時45分ごろ、各駅停車上野行きにこの青電がやってきたのだ!!

IMG_7324
IMG_7325
IMG_7326
江戸川の土手と江戸川の河川敷に雪が積もっている。これはどこの雪国でもありません。東京都江戸川区です。私の中の定番スポット中の定番スポットである京成線の江戸川〜国府台間の江戸川鉄橋。この写真は雪と青電の唯一の存在になった。表紙になったのもこの江戸川を越える青電となった。表紙に貼ったものは左側に東京スカイツリーも見える。スカイツリーと雪の青電という写真を撮影をした。


CIMG1519
CIMG1520
これは同じ小岩菖蒲園で2012年6月に撮影をした京成3300形の青電塗装だ。小岩菖蒲園といえば6月頃の花菖蒲の写真を忘れてはならない。これは6月のある平日で、下が6月のある土曜日に撮影をした。

CIMG1680
CIMG1681
特に1番下の写真は花菖蒲と青電と東京スカイツリーを写した。葛飾区・江戸川区の名物の花菖蒲と東京の新名所の東京スカイツリーと京成の往年の名塗装が揃った。小岩菖蒲園は1982年に開園をし、青電の車両の塗装がなくなったころに開園をした。従って、小岩菖蒲園の花菖蒲と青電塗装というのも奇跡の組み合わせなのだ。


京成青電上野4
青電上野3(幕)

青電塗装の3300形が走りだした2009年6月30日には、上野〜金町間の特急として走った。3300形の青電塗装が特急などの種別で走るのはこれが唯一の例だった。これ以外は一貫して4両編成の各駅停車で走っている。

青電と新日暮里駅1
DSCF2996
青電荒川
あらかわ交通ノートでは、グーグルプラスなどのメディアを使い、3300形の青電の写真集の作成をしたいと考えている。これまで3300形の青電は何枚撮ったかわからないほどだ。3年間のカメラ技術の向上や風景などを合わせた企画をここでは行いたい。1番上は2009年10月3日の日暮里駅の改築日に下り線ホームに滑り込んだ3300形の金町行き、2番目は2009年8月に宗吾参道の車庫に保存をされている3300形を敷地外から撮影をしたもの。3番目は、2010年1月に撮影をした荒川を越える青電だ。青電の写真は順次公開をしていく予定だ。