IMG_8721
12月14日の富士急線の撮影の模様の中から一つの出来事についてお届けをする。この日は、富士急線の起点の大月駅まで行くのに、中央線経由でアクセスをした。

乗車をしていた列車は大月までの直通列車だった。ところが、荻窪駅の少し先で「中央線は午前9時17分頃、西国分寺駅で人身事故が発生をし、順次見合わせます」という案内がされた。 ということは、この列車はどこかでストップをしてしまうということだ・・・

ということで吉祥寺駅で降車をすることになった・・・。吉祥寺駅で京王井の頭線に乗り換える。気付けば西荻窪駅の少し手前から、中央線の東京・新宿方面の快速電車とは全くすれ違わなかった。ということはもうストップなのかということでいつまでかかるかわからない中央線と離れることにしたのだ。
 
IMG_8712
 取りあえず京王井の頭線は明大前駅まで乗ることにする。ここでやってきたのは京王井の頭線の1000系「虹の列車」だ。井の頭線は、1000系に統一をされて、間もないが、緊急回避で乗車をした列車がこの列車とは思えなかった・・・

 この1000系の虹の列車には1両ごとに色が異なり、沿線にちなんだステッカーも貼られている。
IMG_8714
IMG_8715
IMG_8716
IMG_8717
IMG_8718
吉祥寺よりの1号車から順番にさくら、あじさい、神田川、井の頭公園、ハチ公だ。さくらは井の頭公園などの桜の名所、あじさいは東松原駅の名物、神田川は特に杉並区内の明大前辺りから武蔵野市内で並行をする河川、井の頭公園は文字通り沿線の名所の公園、そしてハチ公は言うまでもなく渋谷の名物だ。一番渋谷寄りの車両がハチ公というのは、わかりやすいような。1号車のさくらの帯は赤、2号車のあじさいの帯は紫、3号車の神田川の帯は水色、4号車の井の頭公園の帯は黄緑、5号車のハチ公の帯は黄色になっている。

IMG_8719
吉祥寺から急行に乗車をする。さっき人身事故の一報を聞いた荻窪駅付近で越えた環八通りを高井戸駅の真上で再び越えることになる。吉祥寺〜明大前間の急行の停車駅は久我山と永福町だ。井の頭線の地平駅は、どこも橋上駅になっている駅が多い。

IMG_8722
そして明大前駅に着く。この駅で降り、京王八王子駅を目指すべく、京王線に乗り換える。LEDの案内表示には、中央線の西国分寺駅での人身事故での情報を流している。この駅は特急が立て続けに来る。まずは相模原線の橋本行きの特急がやってきて、その後に高尾山口行きの準特急がやってくる。乗るのは高尾山口行きの準特急だ。

準特急は、京王線内の停車駅は特急と同じだ。高尾線内の停車駅が特急と違うようだ。取りあえず八王子を目指すのであれば北野まで行けばいいと思った。

IMG_8724
IMG_8725
中河原〜聖蹟桜ヶ丘間の多摩川を越える区間では敢えて座らず、多摩川の風景を撮影をした。多摩川からは富士山を見ることができた。先に見える橋は府中四谷橋という橋で野猿街道という道路に架かる橋になっている。余談であるがかつてとんねるずが野猿というバンドを組んでいたことがあるが、これはその野猿街道沿いにあるホテルの野猿という施設から取ったそうだ。

そしてしばらく行って北野駅に着く。ここで高尾駅でなく、京王八王子駅を目指すために一区間だけ乗車をする。その理由を説明をすると、八王子駅からは運が良ければ遅れている特急かいじに乗れるかもしれないと考えたからだ。八王子〜大月間の特急かいじの特急券は自由席で500円で済むからだ。そして京王八王子駅で降りる。

IMG_8727
八王子駅まで歩き、人身事故の影響が少しだけ収まっていたようだ。しかし、特急かいじはしばらく来ないのかなと思った・・・。この判断は実は、後から覆されたのだ・・・

IMG_8728
八王子から高尾まで2区間乗車をし、高尾駅で待っていたのは甲府行きの115系だった。しかしこの人身事故の影響と特急あずさを先に通したので、発車が約10分遅れた。小仏峠を越え、しばらくして四方津駅での出来事だった。この駅で特急の通過待ちのために停車をする。通過をしたのはE257系で、ヘッドマークを見ると特急かいじだった・・・嘘でしょう、まさか特急かいじがここで追い付いてしまうなんて・・・少し待って八王子駅で特急かいじを待ちたかったな・・・と思った。私はそれを狙っていたのに・・・。人身事故の影響によるダイヤ乱れの発生をする時はその影響を読むことができないと改めて感じざるを得なかった・・・

IMG_8730
大月駅に無事に到着をしたが、この列車も6分ほど遅れて到着をした。次の富士急線は12時15分発だ。11時43分発が行った後だった・・・特急かいじに乗っていればこちらに乗れたかもしれないと感じたが・・・予定よりも約1時間遅れてのコースになってしまった。そして富士急線の有名な撮影地へと向かうべく、2200円のフリーパスを購入をすることにした。予定では、新宿から大月までの直通列車に乗り、大月に10時52分に着き、11時0分発の列車に乗ることになっていた。

 この日のGoogleプラスはこちらに掲載をしています。記事のタイトルはAKB48のじゃんけん選抜の新曲の鈴懸なんちゃらのCDの曲に収録をされているSKE48の曲から取った。この曲には4種類のCD毎にAKB48の曲、SKE48の曲、NMB48の曲、HKT48の曲が収録されている。他の曲を言えば、AKB48はParty is over、NMB48は君と出会って僕は変わった、HKT48はウィンクは3回という曲になっている。また劇場版のCDにはAKB48グループの研究生たちの選抜メンバーの選んでレインボーという曲もある。ESCAPEといい、選んでレインボーといい何だかこの出来事を表しているようなタイトルだ・・・そして首都圏で味わえるHKT48の本拠地のテイストの車両を味わいに富士急線に乗るのだ。
・48グループという表記は今後はAKB48グループに改めます。