IMG_6854
報告が少しだけ遅くなったが、11月15日に尾久の車両センターのふれあいフェスティバルへと行ってきた。

尾久のイベントへ行くのは約3年ぶりだ。今回はE655系やE259系成田エクスプレス、185系などだけでなく、岩手県から485系のジパングというジョイフルトレインもこの展示のために上京をした。この記事ではおもに電車の特急型車両として、185系・E259系・E655系・そして485系のジパングを中心にお届けをする。

IMG_9903
IMG_6899

トップバッターは特急踊り子などに使われる185系だ。いまやムーンライトながらとして愛知県や岐阜県まで乗り入れるこの車両。最近は団体専用列車としての活躍も多い。この車両は休憩車両としても使われた。前面は踊り子、後ろはあかぎのヘッドマークだった。

IMG_6903
IMG_6902
こちらは185系のグリーン車だ。今日は開放をしていなかった。まだ乗ったことがないので一度は乗車をしたい車両だ。休憩車両では知り合いがいたのでその方と談笑をした。

IMG_9939
IMG_0003
IMG_6891
続いてE259系の成田エクスプレスだ。総武線などで走行シーンはよく撮影に行くが、形式写真はあまり多くない。真正面から撮るのはあまり例がないので今日は普段撮れない撮り方をした。成田エクスプレスは特に東京発では成田空港行きの1000円のバスが頻発をしていて、時間もあまり変わらないなどライバルはたくさんいるが、横浜発などではある程度健闘をしているかもしれない。でもE259系は車内などは特にグリーン車では革張りの座席を使うなど素晴らしい車両なので、今後も健闘をしてほしいものだ。


IMG_9906
IMG_9908
IMG_9989

そして尾久の車両センターに配属をされている名物車両と言えばE655系だ、全席グリーン車で、お召列車に使われることが多いが、それ以外ではしかも旅行ツアーなどでしか走らないプレミアムな車両だ。私も6月29日に上野駅で見て以来の再会だ。しかしすべて栗色で塗っているので撮影をするのはなかなか難しい。お召列車で余談であるが、先日近鉄の50000系しまかぜが京都からお召し列車で走ったそうだ。

IMG_0007

3つの車両紹介が終わったところで、イーハトーブの国の岩手県の盛岡車両センターからやってきた485系ジパングを紹介をする。ジパングは車内も公開をしていたので車内を見学をする。(Googleプラスで先行公開をした写真はこちらから)

IMG_0008

ジパングは、東日本大震災の後の2012年にデビューをした。東日本大震災後の2011年6月に世界遺産に選ばれた岩手県内の平泉町の観光地をイメージをした車両で、その名はマルコポーロの東方見聞録の黄金の国ジパングが平泉の中尊寺金色堂がモデルとなっているからだそうだ。主に岩手県内の盛岡〜一ノ関間や宮城県内にも乗入れ、仙台〜平泉間の臨時列車にも使われることがある。実はジパングの485系は乗車も撮影もしたことがないのでここで見るのが初めてになる。

IMG_6862
IMG_6861

ジパングは4両編成で先頭の2両が展望車でかつて群馬県を拠点に走っていたやまなみというお座敷列車の車両が転用された。中間の2両が座席車両で特急列車時代の座席を使っている。デッキにはガラス張りになっていて岩手県の平泉などを車内から乗車をした時から誘われるようだ。

IMG_0010

ドーム型の先頭車両は窓に座席が向けられている。車内からは岩手の水田地帯や奥羽山脈の山々、北上山地の山などを見ることができそうだ。場合によれば栗駒山や岩手山なども見られるかもしれない。このような風景にいざなわれそうだ・・・

IMG_0016
中間車両の2両の普通車はリクライニングシートの座席が並んでいる。特急列車として485系が走っていた時の車両を使っている。どうやら盛岡支社管内で走っていた特急白鳥などで使われていた車両だそうだ。ここには座ることができたので、ここで休憩をした。走っているときに乗りたいものだ・・・

IMG_6865
公開をしていたのは展望車と普通車の1両ずつの2両だったので4両すべてを見ることはできなかった。なのですべてを見ることができず、外も一部は室内に引き込んでいたので、全景は撮影をすることができなかった。いつかこの車両に乗車か撮影をしたい。水田地帯、二つの山地、雪景色など魅力的な風景も多そうだ。宮沢賢治の造語で理想郷という意味のイーハトーブ。岩手県をイーハトーブと例えることもある。ジパングの485系はまさにイーハトーブを地で感じることができるかもしれない。最高速度320kmの新幹線では感じられない岩手がここにはあるのではと思った。

IMG_9964
IMG_9953
後半戦では、機関車の撮影や過去の列車のヘッドマーク、旧型客車など電車特急車両でないものを中心にお届けをする。続編は12月2日のアップになった。(詳しくはこちらへ)