IMG_1900
2月11日、朝に栃木県内で撮影を行った。今回の撮影は、3月21日をもって廃止になる寝台特急カシオペアだの8010レの上野行きだ。

前日の夜より宇都宮市内のホテルにいた。なぜならば宇都宮で宿泊をしなければカシオペアの撮影地へ行くことができないからだ。そのために10日の水曜日に北千住から東武の特急りょうもうで久喜まで行き、久喜から東北本線(宇都宮線)に乗り換えて宇都宮まで向かった。

IMG_8331
朝の宇都宮の出発時間は、5時30分だ。この時点でマイナス3.5度。宇都宮市は朝や夜が氷点下になることが多く、いきなりその洗礼を浴びた感じだ。そのため、カイロや防寒対策を十二分に行った。朝の宇都宮は早い時間帯から関東自動車バスの羽田空港行きのバスが出ていた。新幹線よりも早い時間からバスは出るのだ。それでも羽田空港の到着は8時30分。新幹線を降りて、東京〜浜松町・品川間のラッシュに遭うよりもましか・・・(栃木県を走る関東バスは関東自動車バスと表記をする)

IMG_8333
宇都宮駅。5時48分発の黒磯行きは10両編成だ。逆に6時28分発の小田原行きは5両編成だ???。おそらく小田原行きは、小金井駅で10両編成を繋げるのではないかと思われる。宇都宮駅でも「小田原」「熱海」などの表示を日常的に目にすることになった。

IMG_1847a
IMG_1848
降りるのが約25分乗車をした片岡駅だ。ちょうど朝日が出てきた。駅には205系が停車をしている。片岡といえば、某鶴太郎氏や歌舞伎などの世界で結構ある姓だ。朝日が出た頃、茜色の宇都宮へと向かっていく205系という写真を撮ることができた。

IMG_8339
撮影地は東北自動車道の矢板インターのすぐ近くの場所で、駅からは徒歩15分から20分だ。この界隈には撮影名所が数箇所あり、その中でも片岡付近が那須連山と撮影ができ、一回は行きたいと思ったからだ。途中の蒲須坂駅付近の名所には朝からかなり沢山の人が車などで来て、陣をとっていた。

IMG_8342
IMG_1858
IMG_1863
実は運悪く、撮影地を迷ってしまい、かなり迂回をしてしまったがここは岡和田村道踏切という名称らしい。無事に着いた。しかし、数本行ってしまい、カシオペアが来るまで30分しかない。カシオペアは、定時であれば7時30分前にこの辺りを通過をするのだ。撮影地の途中で撮影をした那須の茶臼岳だ。茶臼岳は那須連山の中では最も有名な山だ。赤い茶臼岳を撮ることもできた。

IMG_1874
まずやってきたのがE231系の10両編成だ。行き先は上野東京ラインと表示をしている。これは黒磯からの長距離列車のようだ。小田原や熱海といった所要時間が4時間以上かかる列車もある。この辺りから東京駅や横浜駅へと直通ができる一方で、小田原や熱海などは完全に未開の地かも知れない。乗り過ごしたら怖い・・・E231系の10両はこの辺では貴重かも知れない。

IMG_1878
次は黒磯行きに入った205系だ。栃木県内の205系は、乗ることは割と多いが撮影をしたことは駅以外ではあまりない。この車両はもともと京葉線を走っていた205系だ。浦安や幕張などのベイエリア、時々茂原や木更津などの房総方面から栃木へと一気に移った。

そして、いよいよカシオペアの番だ。定時通り運行をしているという情報が流れたので、もうこの番だ。7時26分頃、この片岡駅付近を通過をした。現在の宇都宮の気温は氷点下(マイナス)3度。

IMG_1888a

まずは、手前からやってくるショットを撮った。牽引をしているのはEF510形の509号機で、カシオペア仕様の機関車だ。全ての面に光が当たっている・・・なお、こちらの作品はトリミングをした。

IMG_1896a
続いて那須連山とカシオペアだ。やはり全て2階建ての日本屈指の豪華列車の姿ともいえよう。那須連山も雪化粧をしている。

IMG_1899a

IMG_1900a
これがフィニッシュの写真だ。はっきり言って、これまでのカシオペアの撮影の中では最も良い出来だったかもしれない。それくらい素晴らしい写真に出来上がった。この写真のためだけに、はっきり言って、宇都宮に前泊をして、マイナス3度という酷寒の中向かった甲斐があった。カシオペア最後の運転まであと1ヶ月弱。走るのは少ないかもしれないが、私はあと何回撮影のチャンスがあるのだろうか・・・。1999年から走った日本屈指の豪華列車のカシオペア。いよいよ最後のときを迎える日が刻一刻と近づいている。

IMG_1905
最後に宇都宮行きの205系を撮っておしまいにする。出来はカシオペアの後だったので少し気を抜いてしまったかもしれないが、那須連山をバックに走る姿はこの地域らしいものだ。

IMG_8344
片岡駅まで歩き、なんとか7時55分発の宇都宮行きに乗ることができた。しかしマイナス3度の中にいたためか、携帯のバッテリーが凍ってしまい、使えない状態になってしまった・・・宇都宮に着いたら充電兼朝食ということにしたい。携帯のバッテリーも朝食で入ったモスバーガーでコンセント近くの座席を取り、再び使えるようになった。

IMG_1948c
宇都宮駅からは関東自動車バスに乗り、東武日光線の新鹿沼駅へ向かう。次の目的地は東武日光線だ。やはりあのスペーシアが目的なのか・・・