IMG_8749
6月18日に新潟市のハードオフエコスタジアムでAKB総選挙がおこなわれる。これに伴い、臨時列車などを運転をすることになった。

IMG_0577
AKB総選挙は、12時からAKBグループのライブが行われ、そして16時45分からAKB総選挙の開票イベントが行われる。そのために両方見る場合は昼間から、総選挙のみであれば夕方のみ見ることになる。(詳しくはNGT48の該当ページへ)

・ホテル問題
 
投票方法などではここでは省略をするが、このAKB総選挙の開催が新潟で開催されるや否や新潟市内とその周辺部のホテルが瞬く間に満室になってしまった。少し前の嵐の仙台でのライブを思い起こさせる。

IMG_8790
AKB総選挙の場合は、嵐などのライブと違うのは、AKBの場合は、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48のメンバー、そしてNGT48の一部のメンバーだけで300人から400人の規模がいる。そしてスタッフやマスコミなどの関係者などを含めると500人以上の規模になるのは間違いない。それだけで既に新潟市のホテルが埋まっているので、それ以外の数となると新潟市内で宿泊をする場合は争奪戦になる。そのために、新潟市だけでなく周辺都市の三条市や燕市・村上市・長岡市などのホテルがほとんどない状況になっている。新潟市から100km以上の距離のある上越市や山形県鶴岡市、福島県会津若松市でやっと空室が見つかる感じだ。

IMG_8788
この日は新潟市や三条市、長岡市などの中越・下越地方が殆ど宿がない(あっても駅から遠い場所など)状況だ。嵐などのライブで見られたことがまたしても発生をした。AKBの場合は何度も言うが、メンバーやスタッフだけで500人以上の規模なのでそれだけで占有をされているというのもある。

・交通アクセス問題

IMG_8744
IMG_0651
新潟のハードオフスタジアムは、新潟駅から南側に4km離れ、バスでも15分から20分かかる。徒歩では45分から1時間かかる。AKB総選挙の時はバスが増発されるが、乗車をするまでに時間がかかる可能性もある。そのため、乗車には非常に時間がかかることも覚悟をした方がいいかもしれない。私も過去に新幹線の浜松工場へ行ったときに、バスに乗るに1時間30分待ったこともある。場合によれば歩いた方がいいかもしれない。

IMG_0529
IMG_0381
そして、鉄道のアクセスについて。このAKB総選挙では各地からファンがやってくる。まずは上越新幹線で、下り3本の列車が増発をされる。下りの朝の2本はとき357・359号で12時からのライブに合わせる形であるが、359号の場合はライブに間に合わない可能性がある・・・NGT48の曲で一躍有名になったMaxとき315号に乗ると、新潟に着くのは12時過ぎになるのでライブを見に行くには無理であるが、総選挙を見に行くのであれば可能だ。

IMG_7448
問題は帰りのアクセス列車だ。総選挙の開始が16時45分からで、約3時間かかるとして、終了をするのは19時30分から20時の間だ。その場合、まずは新幹線の増発について、新潟→東京間でとき48号が新潟22時10分発で運転をされる。この列車は、途中、大宮と上野のみの停車の列車だ。ちなみにであるが、新潟から東京への定期の最終はMaxとき352号で、新潟を21時34分に出る。それ以外では新潟→越後湯沢間のとき50号なども走る。

IMG_3122
そして夜行列車としては、スターライト上野という列車もE653系?のいなほの7両?で走る。新潟23時26分発で上野に6時57分に着く。こちらは全席指定席だ。この列車であれば、できる限りであればAKB総選挙のチケットを持っている方を最優先にさせて売るべきではないかと思う。理由としては窓口で売るとなると、本来、乗車をしたい人が乗れなくなってしまう可能性があるからだ。



485 echigo2
そのための対策として、この総選挙のアクセスツアーが当選者を対象に5月2日以降に発売される。その当選者を最優先させて、券を販売をし、一般での販売を少なくするべきではないかと思う。一般で販売をした場合は、転売による買い占めなども最近は発生をし、現地で券が取れないなどのトラブルが起きかねないので、本当は団体専用で売るべきだったが、このようなトラブルのないようにしてほしいものだ。

AKB総選挙では5月2日に発売をされるツアーではJTBとタイアップをして往復新幹線やホテルなどのプランなどが発売をされるそうだ。それは詳しくは省略をするが、各地からのプランになりそうだ。

IMG_8825
総選挙の終了後は、村上や長岡への列車も村上は23時21分、長岡は23時15分まである。しかし、上越市方面であれば、新潟21時0分発のらくらくライナー、鶴岡方面であれば、21時20分発の特急いなほがある。



583系の俯瞰
kitaguni2
新潟の場合は、東京など首都圏などのアクセスはよいかもしれないが、SKE48の名古屋やNMB48の大阪、HKT48の福岡とのアクセスが飛行機などに頼らざるを得ないという問題もある。かつては名古屋との間では急行赤倉、大阪との間では急行きたぐにと特急雷鳥が走っていた。

IMG_9884
現在、名古屋であれば、名鉄バス、大阪であれば、阪急バスや南海バス(長岡行き)などのバス路線がある。大阪から鉄道で行く場合は、金沢まで特急サンダーバードで行き、金沢で北陸新幹線に乗り、上越妙高駅へ行き、上越妙高駅から特急しらゆきで新潟駅まで行けば、時間が合えば、6時間くらいで行くことができるそうだ。急行きたぐにの廃止以降は大阪と新潟が本当に行きにくくなったようだ。名古屋であれば、富士ドリームエアラインなどの飛行機もある。

IMG_8791
IMG_8785
ここではAKB総選挙についての詳細はあまり書かないが、この総選挙は一大イベントだ。昨年はHKT48の福岡で開催をされた。その際は福岡周辺のチケットが売り切れたのは記憶に新しい。しかし、今回の新潟での総選挙は東京や福岡と違い、鉄道やホテルの供給数なども少なく、鉄道もホテルも限られてしまう。そのような状況の中でのAKB総選挙ということになりそうだ。なので交通アクセス・ホテル問題などは例年以上の課題になるかもしれない。

先日の嵐の仙台のライブでは宮城県内だけでなく、山形や福島、岩手県内、そして栃木県や青森県のホテルまで埋まるなどの問題があった。また、昨年8月に長野で行われた関ジャニのライブの時に、長野の会場のアクセスが悪く、更に言えば、バスの誘導などに時間がかかったので、最終の新幹線などに逃してしまい、駅で野宿をするなどの問題もあった。関ジャニの時は、お盆期間中で長野だけでなく、周辺のホテルも満室だったそうだ。詳しくはこちらへ。新潟の場合はカプセルホテルや24時間サウナなどがほとんどないので、夜を明かす場所が少ないのがネックかもしれないし、このような野宿問題などがまた起きそうで怖い。

IMG_8759
IMG_8902
6月18日のAKB総選挙の際には、首都圏からは週末パスの利用が非常に便利だ。また、新潟県内でもえちごホリデーパス・ツーデーパスが販売されるので、そちらを使うのもいいかもしれない。名古屋や大阪などから東京経由で行く場合、週末パスを使う場合は前日迄に買わなければ行けず、東京周辺に泊まらなければならないのがネックかもしれない。

IMG_6858

ここではAKB総選挙のハードオフスタジアムや新潟へのアクセス面などについて取り上げた。新潟の宿泊地問題などはNGT48の劇場などに行く際に新潟へ行くときにも役立つかもしれない。との思いでこの記事を書いた。記事では言及をしなかったが、池袋〜新潟の西武バスなどもこの日は早く座席が埋まりそうで、混雑をしそうだ。6月18日の券を巡り、ホテルに続いて、次は交通機関でも争奪戦が行われそうな気もする。特に5月18日、水曜日だがこの日のみどりの窓口などは三大帰省シーズン並みになりそうな気がしてならない。