IMG_8985

8月27日の模様を報告をする。ここでは8月27日の夜についての模様を描いていきたい。


IMG_3952

8月27日は、昼間に大阪から近鉄のアーバンライナーnextなどに乗り、名古屋へと移動をした。名古屋では、この日にポートメッセなごやで行われているSKE48のイベントとSKE48の某OGのイベントがあった。これについては後に詳細を書く


さて、この日は岐阜で泊まることになった。そして、その際に名古屋駅で一つの車両を狙うことにした。それが東京メトロ日比谷線で今後デビューが予定をされる13000系車両の第2編成(13102F)の大阪の近畿車両からの甲種輸送だった。



IMG_3060
IMG_7674
日比谷線13000系は、これまでの18m車両から20m車両に変わり、8両編成から7両編成へと変わる。日比谷線のホームドア設置によって、このような規格になるのでそれに沿った車両だ。同時に1988年から走った03系車両も置き換え時期を迎える。日比谷線との乗り入れる東武鉄道も70000系という同規格の車両を製造をする予定だ。(東武は日比谷線直通として現在は20000系が走っているがこれも同じく20m7両になる)日比谷線は現在のところ、乗車機会の多い路線なので新しい車両の姿を見ようと名古屋駅でその姿を撮ることにした。


IMG_9012
名古屋にいて、いきなり日常的な路線の話題になってしまうが、その前に名古屋駅での撮影の様子を紹介をする。まずは武豊線直通の列車だ。こちらは区間快速で走り、4両固定編成の311系が充当をされることが多い。区間快速は、金山〜共和間が通過になる列車だ。新快速などでの充当は少ないが、311系は快速として走ることもまた増えているようだ。


IMG_8998
IMG_8968


そして313系の東海道線豊橋方面の新快速と特別快速だ。新快速と特別快速の違いは大府駅に止まるか止まらないかの違いだ(新快速は金山〜刈谷間が大府に停車をするのに対して、特別快速はこの区間はノンストップになる)。313系を6両と2両の8両でつないでいる。なにかこれは東武本線での10000系を連想をさせるようだ。それを考えると311系が新快速などの運用が少なくなったのは、4両固定編成で輸送力が不足をしていることがあるかもしれない。それくらい名古屋周辺のJR東海道線の利用が定着をしたのかもしれない。

IMG_8983
そして21時5分頃、近畿車輛からの日比谷線13000系が名古屋駅を通過をした。既に10人くらいがいる。名古屋駅は2番線ホームを通過をする。名古屋駅は東京や大阪と違い迂回をする貨物線がないので、主要駅にそのまま乗り入れるのだ。

IMG_8985
このサイズの地下鉄車両は名古屋では鶴舞線や桜通線が該当をするが、ここで見たのは東京の日比谷線の車両だ。EF65形の2066号機を先頭に日比谷線の車両が走る。

IMG_8986
IMG_8988
お待たせこちらが日比谷線の13000系の車体中心の姿だ。この車両は台車などは京成などの甲種と違い、仮台車を履いていない。理由はこの車両が狭軌の1067mmであるためだ。なお、この13000系は、銀座線の1000形と同じく操舵台車を履いている。そのためにカーブなどもこれまでよりも曲がれるようだ。この車両、なんか日比谷線や東武線と近接をするつくばエクスプレスの車両に似ているような気がする。

IMG_8989
日比谷線に4ドアというのがまさに時代の流れなのかもしれない。この車両が足立区や荒川区、台東区、港区などを走り、さらに言えば、東武線に乗り入れ、埼玉県の越谷や春日部などでも見られるかもしれない。果たして、客として乗る日はいつなのか。側面の表示では「東武スカイツリーライン直通」などの表示も出せるそうだ。東上線と区別とは言え長すぎる名前よりも「東武線直通」で十分通じると思う。むしろ、東京スカイツリーへ行く客が勘違いをしそうなのが難点かも知れない。日比谷線の駅によれば東京スカイツリーへ行くのは、浅草線などを使えば早い例もあるのだから・・・(例・東銀座など)

IMG_8990
この車両はAKB48の劇場に近い秋葉原駅も日常的に通る。でもこの車両はNMB48の本拠地の大阪の近畿車輛で作られたのではないか・・・いろいろな思いが交錯をするな。でもSKE48の本拠地の名古屋で撮るのは、何か不思議に感じる。この名古屋を通過をするのは一度限りのドラマなのだから・・・記事タイトルはSKE48の新曲の「金の愛、銀の愛」に収録されている曲から取った。

13000系の最終到着地は、越谷の貨物ターミナルだ。某写真家の地元に近い。ここから国道4号線を陸送をし、荒川などを越えて、南千住の車庫に到着をした。8月31日についに報道公開をされ、車両の全貌がわかった。この車両の営業運転や試運転が本当に楽しみだ。足立区では千代田線16000系と合わせて風景が一変をしそうだ。

IMG_8994
このあと、私は岐阜県内のホテルへと向かう。これは名古屋駅で撮影をしたキハ85形の特急ひだだ。翌日は岐阜県内を出て、石田三成の地元の滋賀県内であのSLを撮影をしに行く。なお、続き記事にこの日の昼の名古屋の観光について書いていったのでそちらもPCで見る場合は「続きを読む」をクリックをすれば見ることができる。
こちらでは8月27日の午後の名古屋での様子について書いていきたい。この日は、SKE48のイベントとSKE48の某OGのイベントがあるということで、名古屋に到着をして、どちらかに向かうことにした。

IMG_9254
IMG_0208
向かったのは、OGのイベントだったが、そのOGというのがこの記事を書いた9月14日に誕生日を迎える秦佐和子さんだった。秦佐和子さんのイベントは、4月24日に千葉ニュータウン中央での北総春祭り以来だった。現在、秦佐和子さんは声優へと移行をし、アニメやパズドラなどのCMなどに出演をしている。丁度、SKE48の劇場のある名古屋市の栄のサンシャイン栄で、日テレの24時間テレビの中京テレビのイベントとしてSKE48の番組などによく出ていた鉄平さんとのトークショーに出ていた。
IMG_3953
IMG_8883
IMG_8860
IMG_8854
その後、夜まで久しぶりに名古屋市内へと行った。その中でも、8年ぶりにテレビ塔へと昇った。8年前ということは、SKE48が結成をされ、名鉄のパノラマカーの7000形がまだ現役で残っていた時代だ。

IMG_8873

IMG_8872

これは名古屋市の栄付近から南側に向けたものだ。今日は栄でもよさこい祭りのようなイベントを行っている。この日はよさこいイベント、ナゴヤドームでの中日ドラゴンズと広島カープの野球の試合、そして鈴鹿サーキットのイベントが行われ、名古屋でのホテルがなく、岐阜県内で泊まることになったのだ。

IMG_8899
IMG_3955


名古屋は駅前のセントラルタワーズと星ヶ丘の東山スカイタワーには近年登ったがテレビ塔は久しぶりだった。ここからは名古屋城を始め、各地の風景が楽しめる。ただ鉄道が地下を走るので鉄道を見ることがほとんどできない。その点では物足りないかも知れない。

IMG_3990
IMG_3991
この日、SKE48のイベントを避けたのは、このイベントが3月末に発売をされたチキンLINEという曲の写メール会で、8月に卒業をした柴田阿弥さんなどが最後のイベントになることや初めての写メール会の名古屋開催ということで大混雑をしていて、午前中から入るのがかなり厳しいという話を参加をしているフォロワーさんから聞いた。昼過ぎに着いてもそのような中途半端な状況になりかねないので、それならば、そこまでして行きたいメンバーがいないからいいやいうのもあった。それだから秦佐和子さんのイベントへと傾いたのだ。写真は、名古屋駅地下にあるエスカでのSKE48のメンバーの写真。松井珠理奈さんや北川綾巴さん、後藤楽々さん、古畑奈和さん、熊崎晴香さんなどが宣伝に出ている。婦人服屋と不二家のお菓子屋の前といういかにも彼女たち好みの店の前で撮ってみた。