IMG_2976
10月5日は、昨年のこの日は私が現在の住居に転居をして1年が経過をする。この記事では、1年間で特に千代田線に焦点を絞って、感じたことなどを少しだけ書いていきたい。

IMG_0392
IMG_3210
現在の住居は、千代田線を日常的に使うことが多くなったことだ。千代田線はこの1年で変化が進んでいる。特に車両面では、小田急の車両が我孫子や取手まで乗り入れたり、16000系が矢継ぎ早に生産をされたことかもしれない。この数年で千代田線は車両面の大きな変化を迎えているのではないかと思う。

IMG_3261
IMG_3259
IMG_6909
千代田線は、3月から準急本厚木行きも増えた。この列車は、3色LEDの6000系で走るときは、オレンジで準急本厚木と表示をする。そしてLEDでは、オレンジ色を緑色で囲む表示になっている。この表示が見られるのもいつまでなのか。JR車両の準急本厚木行きもあるようだが、まだそれについては撮影をしていない。いきものがかりの地元の海老名や厚木を目指すこの列車。海老名市の近くには綾瀬市があるのもある面、面白いかもしれない?

IMG_0899
IMG_3250
混雑についても以前、私が千代田線を使っていた時代に比べると少し緩和をされている部分がある。千代田線の最混雑区間は西日暮里〜北千住間であるが、昔は町屋駅での乗降が困難なくらい混んでいたが、今は時間帯を選べば以前のような混雑ではなくなっているかもしれない。それは北千住での東武本線(スカイツリーライン)や常磐線などからの流入などが以前よりも少し減ったことなどもあるかもしれない。やはり東武線〜千代田線の利用者が、日暮里舎人ライナーやつくばエクスプレスなどへシフトをしたり、常磐線の客が上野東京ラインの開通で、東京駅などへJRだけで目指すことが多くなったのかなと考えざるを得ない。とはいうものの、綾瀬→北千住間は朝の時間帯は5〜8分以上かかることも多く、ダイヤが乱れると激しい混雑になるのは相変わらずだ。そして何度も言っているように、平日の9時台や土日の夜の一部時間帯の綾瀬〜我孫子間の本数の少なさなど問題が多いのも相変わらずだ。

IMG_3202
IMG_0111
昼間の綾瀬〜我孫子間については数年前に10分ヘッドになったものの、土日の朝11時台や12時台の我孫子発などは北千住到着の時点で結構混んでいることもある。実際に北千住と綾瀬で相当数が降りるので、長年12分ヘッドでも間に合っていたのかなと思う。10分ヘッドでも十分やっていけている。ただ、松戸駅での新京成との接続が悪く、我孫子方面の到着後に新京成の津田沼方面も同時出発をしてしまう。これは仕方ないか・・・逆に代々木上原方面は新京成の松戸到着後、数分で接続をするのでこちらについては利便性が悪くない。

IMG_4253
IMG_4248
そして9月30日をもって閉店をした柏駅前の柏そごう。その写真を収めてきたので紹介をしたい。柏そごうは、駅の東口にある。そごうは現在はそごう・西武として、そごうと西武百貨店が一体的に運営をされている。その会社はセブンイレブンやイトーヨーカドーなどを持つセブンアンドアイホールディングスの傘下に入っている。

IMG_4259
IMG_3849


そごうというデパートは、1970年代から1980年代に拡大路線を引き、木更津や茂原などの人口の中規模都市などにも進出をした。1990年代から2000年代には、多くの店で閉店をし、有楽町や八王子、札幌、愛知県豊田、長野、奈良などの店が閉店をした。中には錦糸町のように短命で終わったそごうもある。今残っているのは、大宮や千葉、横浜、川口、神戸、広島など数えるほどしかない。昔はbayfmで千葉そごう、FM横浜で横浜そごうが時報のスポットCMだった時代もある。昔見たユースホステルのガイドだったかな?それにも各地のそごうが絵入りで載っていた。

IMG_4262

今回は携帯のカメラから写したものを主に紹介をするが、こちらが16000系とそごうだ。常磐線・千代田線・小田急線を通じて、そごうがあるのは柏しかなかった。かつては多摩センターにもあったが、そこも三越などのテナントに変わった。

IMG_4257
IMG_4265
IMG_4267
そして今回の目玉が柏駅に乗り入れる小田急の車両とそごうだ。3月から小田急の車両が綾瀬以東に乗り入れだし、千葉県にも乗り入れた。そして柏そごうとの姿はわずか半年だった。小田急線からはすでに失われたそごう(小田急沿線は後にも先にも多摩センターのみ)だったが、この柏でわずかながらの復活を見せた。ここは多摩センターではありません。柏です。まさに柏の新旧の写真だ。

フォロワーさんの中には先日の四季島の常磐線での試運転と柏そごうを絡めた写真もあった。私はひたち時代のE653系や651系と柏そごうの写真を撮りたかった・・・これは個人的にも惜しかった・・・

IMG_9807
CIMG2346
この1年間で変わった風景をここでは紹介をしていった。千代田線ユーザーはいつまで続くかわからないが、6000系の置き換え完了まであとわずかだ。6000系もこまめに撮影をしなければいけない時代に入ったのかもしれない。下の6118編成は先日廃車になってしまった編成だ。

IMG_4230
また、先日、柏と我孫子の間にあるセブンパークアリオにも行ってきたので、そのレポートもできたらしたい。ヨーカドーと千代田線・常磐線と言えば、先日ツイッターで、西日暮里駅の近くに小型のイトーヨーカドーがあることが話題になっていた。流通では系列が変わるが、ダイエー系のトポスも北千住駅の近くにある店舗を11月14日で閉鎖をすることになった。なんか千代田線・常磐線と流通の話題だけで記事を作りたくなったのも事実だ。この沿線は、特に北千住を境にして流通の形態などが変わるからだ。北千住より東は郊外型が多く、北千住を含めて西ではスーパーが多いことなどがある。もっとも北千住はルミネや丸井などがあるが・・・

IMG_4219
11月20日に北綾瀬の車両基地で、東京メトロファミリーパークが行われるが、今年もこのイベントは事前抽選制であるが、このイベントは例年通り、家族連れと小学生以下の親子連れを優先をするような気もする。かつてこのイベントでは、参加者による土下座強要事件や参加者が多く、北綾瀬駅付近で環七通りを混ませてしまったために抽選制でなおかつ家族連れ・親子連れ優先になったのではないかと推測をする。