IMG_2079
東京メトロ銀座線を1984年から長いこと走っていた01系車両がついに引退の時が決まった。(詳しくはこちらへ)

IMG_5374
01系車両は2017年3月10日にラストランを迎えることになった。今は数える程しか走っていない。写真は2016年11月に運転をされた溜池山王行きの列車だ。

IMG_7231
IMG_7233
IMG_7234
IMG_7235
IMG_7236
現在01系は、30番編成が熊本のラッピング車両になっている。それは01系が熊本電気鉄道へ譲渡をされた縁もある。熊本ではパンタグラフをつけた01系を見ることができる。昨年4月の地震で大きな被害を受けた熊本。01系はこのような熊本でも新たに活躍をしている姿を追いに行きたいものだ。熊本県のキャラクターのくまモンなどが描かれている。くまモンは、脚本家やテレビプロデューサーなどで知られる熊本県出身の小山薫堂氏がデザインをした。九州新幹線の開通を機に小山さんが熊本を盛り上げようとくまモンをデザインをした。また同じく熊本県出身で私がオバサンになってもや渡良瀬橋などのヒット曲で有名な森高千里さんがくまモンの歌を歌っている。まだまだ地震の影響の大きい熊本。これで熊本が少しでも活性化できれば幸いだ。私も熊本でななつ星やSL人吉などを撮影に行きたいものだ。

IMG_7232
01系は何回も書いたと思うが、私が先進性に惹かれた車両で、子供の時に好きになってしまった。当時は母や祖母などと日本橋や銀座などに買い物に行くことが多く、上野駅や浅草駅でこの車両に乗りたくてしょうがなかった。1500系や2000系が来てもがっかりをして01系が来るまで待ってもらうこともあった。この当時、特に惹かれたのはドア上にスクロール表示があったり、室内が明るかったり、車体が綺麗だったり、なにかいろいろな新しさにかっこよく惚れてしまった。丸ノ内線の02系や日比谷線の03系、東西線の05系・07系、千代田線の06系、半蔵門線の08系などが出てもこの車両が最も好きな車両だった。

IMG_4780
IMG_4782
IMG_4784
IMG_4785
IMG_4787
葛西の地下鉄博物館には、01系の先頭車両が展示されている。地下鉄博物館で展示をされているだけでも嬉しい。ここでは運転台や運転部にあるさまざまな機器た幕の表示も見ることができる。ここまで01系についてみられるのは嬉しい。


01系のラストイベントは、3月12日に行われ、100名が参加ができる。これには中井精也氏も参加をする予定だ。これには応募の際に01系への思いなども書く事になっている。写真撮影会なども行われる予定だ。

09 - 1

IMG_5320
過去に丸ノ内線の新宿駅や中野富士見町の車庫で撮影をした01系。01系は丸ノ内線内も走ることもある。赤坂見附には連絡線がある。その昔は、丸ノ内線の荻窪から銀座線の浅草まで01系の花火ライナーに乗ったこともあった。杉並区や中野区、新宿区内でも営業運転で01系に乗った唯一の例なのだ。

IMG_7127
01系を置き換えている1000系の第39編成は、室外・室内もレトロ風をイメージをしている。都電荒川線の9000形のようだ。この車両はイベントで過去の銀座線の1500系や2000系で行われた室内灯が消えるなどのイベント的なこともできるようだ。

IMG_7225
IMG_7240
IMG_7224
最近の1000系は側面に浅草や渋谷などの駅ナンバリングもあわせて案内をされることになった。

IMG_4316
一部の車両は室内のLCDモニターが3面になっている。これは日比谷線13000系にも採用をされたものだ。この車両で先行投入をしている。一番左は広告で、真ん中と右が案内表示なのは13000系と同じだ。

09 - 2
IMG_4052
銀座線の1000系も置き換えが大詰めを迎え、いよいよ最後の日が近い。最後まで安全に無事に走って欲しいものだ。最後は美しく送り出したい。