IMG_4480a
ついにというかその時がやってきた。秋田車両センターに所属をする583系がラストランを迎えることになった。

IMG_1930
2012年に大阪と新潟を結ぶ急行きたぐにをもって定期運用から引退をし、あと秋田車両センターに残る1編成がしばしば団体専用列車などで活躍をすることが多い。その秋田車両センターの編成が2017年4月を持って引退をするのだ。4月2日は秋田〜湯沢と十文字〜秋田間の団体専用列車、4月8日には秋田〜弘前間の団体専用列車で走る。4月9日には秋田駅での抽選制の車両展示会も行われる予定だ。

IMG_7845a
IMG_0241
IMG_2727a
IMG_9337
これまで度々引退するのではないかと言われていたが、ついにそれが現実になったものだ。それにしても1972年から45年もの間よく走ってきたよと言いたいものだ。富士山や都電荒川線・東京スカイツリー・多摩川など関東の風景とのコラボレーションも貴重なものになった。これらの写真はすべてこの1年以内に撮影をしたものだ。

IMG_3552
さて、今回は京都鉄道博物館に収蔵をしている583系を紹介をしたい。京都鉄道博物館には館内に583系が展示をされている。

IMG_6059
500系・489系のボンネット車両・そして583系と3つの車両が並んでいる。この583系は主に急行きたぐにで使われた35号車だ。

IMG_3561
側面のヘッドマークは寝台特急月光で新大阪〜博多の行き先表示になっている。今では山陽新幹線でN700系などが最高速度300kmで通過をし、2時間20分で結ぶこの区間であるが、昔は583系も大阪と九州の間を多数走っていたのだ。特に月光という列車はこの583系を生かした列車だったのだ。東京出身であれば九州の列車に583系が走っていたのは写真でしか見たことがない。

IMG_3569
IMG_3577
京都鉄道博物館の583系は寝台にしたままのセットの状態での展示がされている。車内に入ることができないのが残念だ。

IMG_6086
京都鉄道博物館では、実はその時に寝台特急展を開催をしていた。その時に急行きたぐにのヘッドマークが展示をされていた。NMB48とNGT48の本拠地を結ぶ列車であるが、両グループの本拠地を結ぶこととなることができなかったのが惜しかった。

IMG_6080
IMG_6085
その大阪と新潟を結ぶ急行きたぐに以外にも1994年までは寝台特急つるぎも存在をしていた。今のNMB48・NGT48ともに大半のメンバーは寝台特急つるぎの廃止後に生まれている。

実は、大阪駅・新潟地区ともに583系を撮影をしているので、その写真を紹介をしたい。

583系大阪
まずは大阪駅。2003年の夏に撮影をしたものだ。これは急行東北夏祭り号という青森行きの列車だ。当時存在をした寝台特急日本海の増発列車という位置づけだ。

583系きたぐに1
583系きたぐに2
そして新潟では1999年に急行きたぐにを新津駅で撮影をしている。もっと早く撮影に目覚めていれば、急行きたぐには沢山撮れたかもしれない。

583系の俯瞰
kitagunilogo

急行きたぐには本当に撮る機会が少なかったかもしれない。でも撮っておいて良かったこともあった。余談の中の余談であるが、来週の2月25・26日には大阪のNMB48の劇場にて、NGT48のメンバーによる出張公演も行われる予定だ。特に大阪と新潟の間は急行きたぐにの廃止後、鉄道でのアクセスが難しくなっただけに、関西以西の方にNGT48を見てもらいたいものだ。ちなみにタイトルのあなたがいてくれたからはAKB48の曲の一つだ。

IMG_2621
IMG_5082

CIMG7881
IMG_8425
IMG_9601
090f4c8a.JPG
IMG_0030
IMG_7711

この数年で首都圏を始め、各地で583系の勇姿を追ってきた。この車両が特に東日本では定期列車が終わっても長年、波動用で走っていたのは奇跡だと思う。特にこの数年間では、秋田や福島、青森まで行きこの車両を追いに行っていた。海に山に水田にそれだけでも与えてくれた風景は奇跡だった。それくらい583系は追う価値のあった車両なのかもしれない。はじめて見てから20年余年、この車両がいた景色は忘れることができないかもしれない。まさにあなたがいてくれたから、どこまでも向かっていたのかもしれない。長年、昼も夜も走ってきた583系、その終着駅は間近に迫っているようだ。